アートプラザ企画展 永井秀幸 錯覚3Dアートの世界 ~スケッチブックから飛び出す不思議体験~のイベント情報

> 大分県観光情報公式サイトへ

アートプラザ企画展 永井秀幸 錯覚3Dアートの世界 ~スケッチブックから飛び出す不思議体験~

アートプラザ企画展 永井秀幸 錯覚3Dアートの世界 ~スケッチブックから飛び出す不思議体験~
《スケッチブックの住人》2013年

カメラで!スマホで!不思議な体験!

2冊のスケッチブックの角度と錯覚を利用した作品を中心に制作する3Dアーティスト・永井秀幸氏の九州初となる企画展。ある一定の角度から見るとスケッチブック2冊に鉛筆で描かれた絵が飛び出して見える不思議な作品を展示する。その他、絵本や紙芝居の原画、未公開作品、大分をテーマにした新作も公開。展覧会会期中はワークショップやライブドローイングなどの関連プログラムを多数開催し、夏休みにぴったりの展覧会。

開催日・期間 2017年07月22日(土)~2017年09月18日(月)
時間 10時00分~18時00分
開催日時備考 毎週金曜日は20時まで。入場は終了の30分前まで。会期中休館日なし。
開催場所 アートプラザ2F アートホール地図
住所 大分市荷揚町3-31
有料・無料 有料
料金 一般:前売600円・当日800円 高校生:前売400円・当日600円 小中学生:一律200円 未就学児童無料
アクセス(公共交通) 「大分」駅より徒歩15分(車で5分)
アクセス(自動車) 大分自動車道「大分」ICから15分
駐車場 あり 95台
駐車場備考 荷揚中央駐車場か西駐車場に停め、アートプラザ受付でチケットにスタンプを押すと無料。混雑が予想されるため公共交通機関をお勧め。
お問い合わせ 097-538-5000(アートプラザ)
ホームページ http://www.art-plaza.jp/
イベント備考

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります