【紅葉・見ごろ】用作公園のイベント情報

> 大分県観光情報公式サイトへ

【紅葉・見ごろ】用作公園

【紅葉・見ごろ】用作公園
(公社)ツーリズムおおいた

江戸時代から続く歴史ある紅葉の名所

用作公園はかつて岡藩主の家老の別荘地で、藩主中川氏が参勤交代の途中などに度々立ち寄るとともに、田能村竹田や頼山陽といった文人墨客も多く訪れ、岡藩の玄関・接客所としての役割を果たしていた。北側の心字池、南側の丹字池の2つの池を中心に、約500本のモミジやカエデなどの紅葉樹が植えられており、県内でも屈指の紅葉の名所。紅葉期間中の週末や祝日にはライトアップも行われ、多くの見物客で賑わいを見せる。

開催日・期間 2017年11月04日(土)~2017年11月25日(土)
時間
開催日時備考 開催日は見ごろの目安、気候により前後あり。例年の見ごろは11月中旬~11月下旬。
開催場所 用作公園地図
住所 豊後大野市朝地町上尾塚
有料・無料 無料
料金
アクセス(公共交通)
アクセス(自動車) JR豊肥本線「朝地」駅よりタクシーで約5分
駐車場 あり 50台
駐車場備考
お問い合わせ 0974-72-1111(豊後大野市朝地支所)
ホームページ http://sato-no-tabi.jp/sights/yujaku_park/
イベント備考

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります