修正鬼会(成仏寺)のイベント情報

> 大分県観光情報公式サイトへ

修正鬼会(成仏寺)

修正鬼会(成仏寺)

鬼が夜通し家々を回る

岩戸寺と成仏寺で隔年交代で行われる、国東半島の六郷満山寺院を中心に行われてきた春を迎える伝統行事。仏教儀式であるとともに、農耕儀式や庶民信仰を併せ持った儀式として、昭和52年国重要無形民俗文化財に指定された。この祭りでは、従来なら追い払われる鬼たちが仏の化身と言われている。僧侶が「荒鬼」になって登場すると、祭りは一気に最高潮を迎え、参拝者は荒鬼に肩や背中をたたいてもらい、その年の無病息災を祈る。

開催日・期間 2018年02月20日(火)
時間 18時00分~
開催日時備考
開催場所 成仏寺地図
住所 国東市国東町成仏1140-4
有料・無料 無料
料金
アクセス(公共交通)
アクセス(自動車) 大分空港より約40分
駐車場 あり 20台
駐車場備考
お問い合わせ 0978-72-2677(国東市役所 文化財課)
ホームページ http://www.city.kunisaki.oita.jp/soshiki/kanko/syujoonie2018.html
イベント備考

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります