古代アンデス文明展のイベント情報

> 大分県観光情報公式サイトへ

古代アンデス文明展

古代アンデス文明展

アンデス文明の遺宝、一挙公開

南米大陸の太平洋岸に展開した、古代アンデス文明。先史時代から16世紀にスペイン人がインカ帝国を滅ぼすまでの約15000年間に広大な地域に、多種多様な文化が盛衰を繰り返した。今もなお多くの謎を秘めた古代アンデス文明の技術や生活様式などを、仮面やミイラを含めた約200点の貴重な資料によって紹介する。

開催日・期間 2019年03月08日(金)~2019年05月06日(月)
時間 10時00分~19時00分
開催日時備考 金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
開催場所 大分県立美術館 1階展示室A地図
住所 大分市寿町2-1
有料・無料 有料
料金 一般・大学生 1,500円(1,300円)、高校生 1,000円(700円)、小中学生600円 ※( )内は前売および20名以上の団体料金、障がい者手帳等の提示者とその付添者1名は無料
アクセス(公共交通) JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩約15分
アクセス(自動車) 九州横断自動車道 大分ICから約10分
駐車場 あり 250台
駐車場備考 屋外駐車場143台 地下駐車場107台(うち車いす用8台)
お問い合わせ 097-533-4500(大分県立美術館)
ホームページ http://www.opam.jp/exhibitions/detail/334
イベント備考

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります