所蔵名品展 版画の魅力PART 2国内編のイベント情報

> 伊豆・伊東観光協会公式HPへ

所蔵名品展 版画の魅力PART 2国内編

所蔵名品展 版画の魅力PART 2国内編
片岡球子「風景」 リトグラフ

国内作家の版画の魅力を存分に味わえる

版画は、描画、製版、刷りという3つの工程を経て作品になる。その工程の中で、直接描かれる油彩画や水彩画などとは異なった効果が生まれ、それが版画独特の魅力となっている。今展では、浜口陽三、池田満寿夫、谷川晃一の作品や、女子美創立100周年記念版画集「徳の華」の作品など90点展示。作家がそれぞれに技法を駆使し表現した版画作品を楽しめる企画展。

開催日・期間 2018年01月11日(木)~2018年02月27日(火)
時間 09時00分~17時00分
開催日時備考 水曜日休館
開催場所 池田20世紀美術館地図
住所 伊東市十足614
有料・無料 有料
料金 入館料 大人1,000円、高校生700円、小・中学生500円
アクセス(公共交通) JR伊東駅よりバス6番のりば一碧湖経由シャボテン公園行 約30分「池田美術館」下車
アクセス(自動車) 国道135号線より一碧湖方面へ約5分
駐車場 あり 50台
駐車場備考 駐車無料
お問い合わせ 0557-45-2211(池田20世紀美術館)
ホームページ http://www.nichireki.co.jp/ikeda
イベント備考

※掲載の情報は天候や主催者側の都合などにより変更になる場合があります